Starlink、石油掘削装置とプレミアムヨット用の月額5,000ドルの衛星インターネットサービスを提供開始

SpaceXは昨日、衛星インターネットサービスを月額5,000ドルでヨットなどの大型ボートに提供し、ハードウェアの先行購入を10,000ドルに値引きするStarlink Maritimeサービスを発表しました。

「商船から石油掘削装置、プレミアムヨットまで、Starlink Maritimeを使用すると、オフィスや自宅と同じように、世界中の最も離れた海域から接続できます」とサービスのWebページは述べています。

Starlink Maritimeは、最大350Mbpsのダウンロード速度と、1か月単位で請求されている間、「いつでもサービスを一時停止および一時停止解除」する機能を宣伝しています。「安全な運行管理」と「単一のポータルからスターリンク運用を管理する」ためのリモート監視もあります。

Starlink Maritimeページに表示されるユーザー端末は、Starlinkのホームインターネットサービスで使用されているものと似ています。しかし、SpaceXのCEOである
イーロン・マスク氏はTwitterで、Starlink Maritimeは「波の荒い海や暴風雨の中で接続を維持するために重要な、デュアルで高性能な端末」を使用していると書いています。ターミナルはまた、「深海での絶え間ない塩水噴霧と極端な風と嵐に対しても頑丈にできています」と彼は書いています。

(via Arts Technica

Last Updated on 2022年7月9日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。