【宇宙サイエンス】NASAのニューホライズンズ宇宙船によって撮影された最もクールな画像


(木製と衛星)

NASAのニューホライズンズ宇宙船は、16年以上前に打ち上げられて以来、驚くべきものを撮影してきました。それは木星の衛星イオで噴火する火山をのぞき見し、そして最も有名なのは冥王星を通り過ぎて、準惑星を訪れる最初の宇宙船になりました。

宇宙船は現在、地球から約43億マイル(69億km)の距離にあり、正常に動作しており、時速33,000マイル(53,000 km /時)に達する速度でカイパーベルトの奥深くまで進んでいます。

2015年7月14日に発生した冥王星フライバイは、プローブの最高の成果であり続けています。しかし、科学者たちは、太陽系を通過するNASAミッションの旅を最大限に活用して、太陽系の何千もの画像をキャプチャしました。


(冥王星)

→全ての写真はここからどうぞ(via GIZMODO)

Last Updated on 2022年7月9日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。