本日(2022年6月16日)をもって、MicrosoftはInternet Explorer 11のサポートを終了

本日(2022年6月16日)をもって、MicrosoftはInternet Explorer 11のサポートを終了しました。
今後のセキュリティアップデートはなくなり、遣い続けることは危険になります。

今後、Internet Explorer 11を起動しようとするとMicrosoft Edgeが起動するようになります。

問題は、企業などの基幹アプリケーションでIE 11が使用されている場合。その場合は、すぐにEdgeに移行できないので、Edge内にIE 11モードが用意されています。これは一応2029年までサポートの予定されていますが、早めに最新のブラウザに変更することがセキュリティ上求められています。

Last Updated on 2022年6月16日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。