M1 Mac Miniに接続されたディスプレイがウェイクアップしない問題が発生

M1 Mac miniを購入した一部のユーザーにおいて、接続しているサードパーティのディスプレイがスリープ状態から復帰しないという問題が発生しています。

これはすべての‌M1 ‌‌Mac mini‌所有者に影響を与える問題ではありませんが、Appleサポートコミュニティには多くの苦情が寄せられています。:

Miniに信号をディスプレイに送信させる唯一の方法は、Thunderboltケーブルを抜き差しすることです。時々繰り返し。明らかに、これは理想的な解決策ではありません。

この問題は、Thunderbolt、HDMI、およびDisplayPortアダプターを介して接続するさまざまなディスプレイに影響を及ぼしているようですが、まったく問題がない人もたくさんいます。

問題が何であるかは明らかではありませんが、Appleは1つの‌M1 ‌‌Mac mini‌ディスプレイの問題を調査しており、いずれかのマシンに接続されたディスプレイに奇妙なピンクの四角が表示されます。

Appleはこの問題を認識しており、将来のアップデートで修正される可能性があります。今のところ1つの解決策は、Mac miniをスリープ状態にする機能を無効にすることかもしれませんが、それは理想的ではありません。もう1つの解決策は、Mac miniがスリープから復帰した後に応答しないディスプレイのプラグを抜き差しすることですが、これもエレガントな解決策ではありません。現時点では、他に利用可能な修正はないようです。

(via MacRumors

Last Updated on 2021年3月28日 by M林檎

コメントを残す