ミニLEDディスプレイを搭載した12.9インチiPadProは、3月下旬に発売!?

DigiTimesからのレポートによると、台湾のタッチパネルメーカーであるGISは、業界筋の話しとして、中国の成都にある自社工場で新製品のバックエンドモジュール容量を拡張する予定です。

業界筋によると、新製品の1つは、Appleの長い間噂されていたミニLEDディスプレイ付きの12.9インチiPad Proで、3月末または第2四半期の初め(4月)に発売される予定です。

11インチのiPadProがミニLEDディスプレイで更新されるかどうかは不明です。多くの噂では、デバイスは通常一緒に更新されるにもかかわらず、12.9インチのモデルしか言及されていません。

新しい12.9インチiPadProは、より高速なA14Xチップを搭載し、セルラー接続を備えたモデルで5Gネットワ​​ークをサポートすることも期待されています。

(via MacRumors

 

Last Updated on 2021年3月11日 by M林檎

コメントを残す