光沢のある仕上げと再設計された先端の新しいApple Pencil

第三世代の「Apple Pencil」と思われる画像が、”Mr. White.”として知られるリーカーによってツイッターで共有されました。

新しい「Apple Pencil」と称されるものは、現在の第2世代の「Apple Pencil」と非常によく似たデザインを共有しているようです。これは、以前のバージョンよりも短く、iPadの側面で充電されます。

更新された「Apple Pencil」は、アクセサリの第2バージョンで使用されていたマットホワイトの仕上げではなく、第1世代の「Apple Pencil」またはAirPodsで使用されていたものとよく似た光沢のある仕上げになっているようです。

他の注目すべき違いは、「Apple Pencil」のヒントです。第1世代と第2世代の「Apple Pencil」には、摩耗したときに簡単に交換できる小さなねじ込み式の先端があります。この更新されたモデルには、かなり大きなチップコンポーネントがあり、「Apple Pencil」自体にねじ込まれるセクションがはるかに長いようです。新しいバージョンの「ApplePencil」のチップが再設計された理由は不明ですが、内部の設計変更を示している可能性があります。

(via MacRumors

Last Updated on 2021年3月4日 by M林檎

コメントを残す