Apple、iPhoneでApple Watch、AirPods Proを充電する機能を封印

Bloombergのマーク・ガーマン氏によると、Apple、iPhoneにより、Apple Watch、AirPodsなどのデバイスが互いにワイヤレスで充電することができますが、近い将来には実現しないと述べています。

Bloombergは、iPhone 12ラインナップ用のMagSafeバッテリーアクセサリの開発について概説したレポートで、AppleはApple Watch、AirPods、iPhoneなどのモバイルデバイスの多くを相互に充電できるようにするという目標について社内で話し合ったと述べています。 ですが、近い将来に発売される可能性は低いと述べています。

レポートによると、2019年のiPhone 11シリーズの発売に伴い、Appleは、その計画を立てていましたが、その後、計画を破棄しました。

Appleは、デバイスが相互に充電する機能をしばらくの間研究してきました。1月に発見された特許では、トラックパッドのいずれかの側でiPhoneまたはApple Watchをワイヤレスで充電する将来のMacBookの概念を明らかにしています。

(via MacRumors

Last Updated on 2021年2月20日 by M林檎

コメントを残す