Parallels 16 for M1Macがテクニカルプレビュープログラムを通じて利用可能に!

Parallelsは本日、M1 Macテクニカルプレビュープログラム用の新しいParallels Desktop16の公開についてユーザーに通知し始めました。

これは本日から利用可能です。このソフトウェアはIntel x86ベースのOSを実行できず、Armベースのオペレーティングシステムのインストールイメージが必要です。

注意点は以下の通りです。

-仮想マシンにIntelx86ベースのオペレーティングシステムをインストールまたは起動することはできません。
-「実行状態」のスナップショットに戻すことを含め、仮想マシンを一時停止および再開することはできません。
-仮想マシンの実行中は、閉じるボタンを使用できません。代わりに仮想マシンをシャットダウンしてください。
-ARM32アプリケーションは仮想マシンでは機能しません。

→Parallels Desktop for Mac with Apple M1 chip (Apple Silicon)​

(via MacRumors

Last Updated on 2020年12月18日 by M林檎