Apple Silicon Macで、Windows ARMバーションは動作可能!あとはMicrosoftの決定次第

Appleのシニアバイスプレジデント、Craig Federighiは、WindowsはM1 Macでネイティブに実行できるが、「本当にMicrosoft次第」だと述べています。

Apple Siliconへの移行は最初のM1Mac全体で非常にスムーズでしたが、Boot Campは新世代のMacでサポートされていないため、Windowsのサポートがどのようになるかという大きな疑問が残ります。

Appleのソフトウェアエンジニアリング担当シニアバイスプレジデントであるCraig Federighiは、新しい詳細なインタビューで、ARMバージョンのWindowsはApple Silicon Macでネイティブに実行できると述べていますが、それはMicrosoft次第だとのことです。

Microsoftの現在のライセンスでは、Windows 10のARMバージョンをAppleが使用することを許可していないことです(プリインストールされていないため)。

(via MacBook Pro

Last Updated on 2020年11月21日 by M林檎