Apple、夏季オリンピックの延期により、国別のApple Watch用バンドを2021年に発売予定!

Appleは2020年の東京オリンピックに向けて国別のAppleWatchバンドを導入することを計画していたようですが、世界的な新型コロナ危機のためにオリンピックが2021年まで延期されたため、発売が見送られました。

リカーのL0vetodreamは、週末にバンドの写真をいくつか共有しました。その中には、開催国の日本とデンマークの写真が含まれています。カスタムスポーツループは、各国の国旗に一致するように設計されており、DENやJPNなど、それぞれの下側に省略された国名が印刷されています。

Appleは、リオデジャネイロでの2016年夏季オリンピックに向けて同様の国別バンドをリリースし、14のカスタムウーブンナイロンバンドを米国、英国、オランダ、南アフリカ、ニュージーランド、メキシコ、日本、ジャマイカ、カナダ 中国、ブラジル、オーストラリア、ドイツ、フランスのバンドが、リオでジャニロのApp Storeで発売されました。

(via MacRumors

Last Updated on 2020年9月29日 by M林檎