次期iPad miniは、iPad Pro風ベゼルレスデザイン!?

@ParkerOrtolaniよるコンセプト画像は、現在のiPad miniデザインよりも20%近く小さいiPad miniを想定しています。このコンセプト同じ7.9インチディスプレイを保持しますが、ベゼルサイズを大幅に縮小して全体の面積が大幅に縮小しています。

基本的に、これはiPad Pro miniで、Touch IDではなく、ほぼベゼルのないデザインとFace IDが特徴です。

アナリストのMing-Chi Kuo氏は、Appleが2021の前半に8.5インチから9インチまでのディスプレイを備えた新しいiPad miniをリリースすることを予測しています。これには、2つの可能性があります。

1つは、AppleがiPad miniの画面サイズを大きくして、ベゼルを小さくし、ボディサイズを小さくするというものです。

もう一つは、iPadのベゼルサイズを小さくして、現在の7.9インチのiPad miniと同様のフォームファクターで、より大きな8.5インチまたは9インチのディスプレイに合わせることができます。この場合、iPad miniの全体的なサイズは同じですが、小さいベゼルに大きな画面になります。

(via 9 to 5 Mac

Last Updated on 2020年7月27日 by M林檎