macOS Big Surのコード内にFace ID、Apple Silicon Macに搭載か?

9to5Macが、macOS Big SurのTrueDepthカメラへの参照を見つけました。これは、Appleがコンピューターに顔認識を導入しようとしていることを示唆しています。

「PearlCamera」をサポートするコードを含むmacOS Big Surベータ3の新しい拡張機能を見つけ、「PearlCamera」は、TrueDepthカメラとFace IDに使用する内部コードネームです。

この拡張機能内にある「FaceDetect」や「BioCapture」などのコードは、iOSで使用されているコードと類似しているため、AppleがFace IDで動作するようにmacOSを準備しているようです。このFace ID拡張機能はmacOS用に明確に構築されたものであり、Catalystテクノロジーの残されたコードではありません。

Face IDのMacがいつ登場するかは不明ですが、可能性としては今年中に発売されるApple Silicon Macに搭載される可能性があります。

Last Updated on 2020年7月25日 by M林檎