Apple、「iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対する修理プログラム」を提供開始!

Appleが、「iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対する修理プログラム」を提供開始しました。

修理プログラムの開始理由は「一部のコンポーネントの故障により、特定の iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らなくなる可能性」です。

対象機種は、、2018 年 10 月から 2019 年 8 月までの間に製造され、シリアル番号が特定の範囲内にあるデバイスです。

シリアル暗号は以下のサイトで確認できます。

Apple→iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対する修理プログラム

修理手続き

お使いの iPhone 6s や iPhone 6s Plus を修理するには、下記のいずれかの方法でお手続きください。なお、修理開始前に Apple にて実機検査を行い、お客様の iPhone が本プログラムの適用対象かどうかを検証させていただきますので、あらかじめご了承ください。

  • Apple 正規サービスプロバイダ:こちらからお近くの正規サービスプロバイダをお探しください。
  • Apple Store 直営店:あらかじめこちらからご予約ください。

ご不明な点がある場合や、サポートが必要な場合は、Apple サポートへお問い合わせください。