ソフトバンク、“機種代金の支払いが最大で半額不要になる「半額サポート+」を9月13日に提供開始”とアナウンス

ソフトバンクが、“機種代金の支払いが最大で半額不要になる「半額サポート+」を9月13日に提供開始”とアナウンスしています。2019年9月13日から提供開始されます。(おそらくiPhoneの予約開始日ですね)

今回のサービスは、総務省が機種代金と通信料を明確に分けるように規則を改正したので、それをくぐり抜けての機種半額です。

条件等は以下の通りです。

・対象機種を48回払いで購入すること、対象機種の購入時に申し込むことが必要です。
(ソフトバンクの回線契約の有無にかかわらず、加入できます。ただし100日はSIMロック解除できず)
・月額390円(不課税)×24カ月の支払いが発生します。
・24回支払い終了後に下取りと機種変更が可能ですが、ソフトバンクの対象機種に限ります。
(不安は、傷などがあって下取り額が低いと、半額サポートにはならないことです)

ちょっと制約があるので詳細は以下のサイトで確認してください。

半額サポート+