本日(2019年6月14日)の無料化iOSアプリ、ワンタッチで地点を記録したり、駐車した場所を記憶できる「Anchor Pointer」480円→0円

本日(2019年6月14日)紹介する無料化iOSアプリは、ワンタッチで地点を記録したり、駐車した場所を記憶できる「Anchor Pointer」です。価格は480円→0円となっています。

とっさに場所の地点を記録したい場合には、これを使えば現在の位置が記憶でき、後でリストで呼び出すことができます。

また、広い駐車場だとどこに駐車したのかわかり無くなりますから、車を離れる前に駐車スペースを登録しておけば、あとですぐに探すことができます。

他にも連絡先にあるAppleIDとメールアドレスが分かる友人がいたら、友人を探すことができます。

以下がアプリの概要です。

1. コンパスを使って行き先を見つけましょう。海外のホテルや、車を停めた場所など、世界中のあらゆる場所を保存して、簡単に戻れるようにしましょう。
2. 車を停めた場所を1分以内に見つけることができます。ショッピングモールの駐車場で自分の車が見つからなくなるのに辟易しているなら。
3. ハイキングへ行きましょう。絶対に迷わないで。ハイキング中にもお好きな場所を保存できるので、安全に帰り道を見つけることができます。
4. 地図が機能しない時でも、友達を見つけられます。地図を持って友達を探して歩き回り、混乱するのはもうやめましょう。友達の方を示す矢印に従うだけです。

App Store → Anchor Pointer