Apple、iTunesの公開停止に備え、FacebookやInstagrammの公式ページからコンテンツを削除!

Appleが、iTunesの公開停止に備え、FacebookやInstagrammの公式ページからコンテンツを削除しています。

FacebookやInstagrammの公式ページは、米時間の5月31日まで閲覧可能でしたが、その後突如削除されました。今のところTwitterは利用可能です。

すでにBloombergが、AppleがmacOS 10.15へのメジャーアップデートで、iTunesアプリを削除し、ミュージック、Podcast、TVアプリに置き換わることを報じています。

これはWWDC 2019(日本時間の6月4日午前2時〜)で発表される見込みです。

(via MacRumors