本日(2019年6月1日)の無料化iOSアプリ、写真にリアルな光源を追加する「Apollo」360円→0円

本日(2019年6月1日)紹介する無料化iOSアプリは、写真にリアルな光源を追加する「Apollo」です。価格は360円→0円となっています。

このアプリは、秀逸ですが、注意が必要なのは、ポートレートモードで撮影した写真にしか光源を追加できないことです。

また、複数の光源を追加できるのもありがたい機能です。

以下がアプリの概要です。

Apollo は、**ポートレートモード**で撮影された写真に、後から光源を追加することのできる唯一のアプリです! Apollo は、写真の 3D マップを再構築し、新しい光源をリアルタイムで AR 投影することができます。 ポートレートモードで撮影した写真に光源を追加したり、光の色や強さ、距離などを細かく設定することで、さらに美しい作品に仕上げましょう。

App Store → Apollo