iPod Touch(第7世代)の「A10 Fusion」チップの仕様とパフォーマンス!

iPod Touch(第7世代)の「A10 Fusion」チップの仕様は以下の通りです。(via Macお宝鑑定団

・CPUのクロック数値は1.64GH(iPhone 7のA10 Fusionチップは2.33GHz)
・L1キャッシュサイズは64KB、L2キャッシュサイズは3MB
・メモリは2GB
・マザーボードは「N112AP」

「Geekbench 4」のベンチマーク結果は以下の通りです。

iPod touch (第6世代)と比べると、シングルスコアは約2.2倍、マルチコアは約2.2%倍でした。

iPhone 7と比べると、シングルスコアは約23%減、マルチコアは約22%減という結果です。

iPod Touch(第7世代)のパフォーマンスが同じチップを搭載するiPhone 7より低いのは、バッテリー容量が少ないため、チップのクロック周波数を抑えて消費エネルギーを抑えているからです。