Apple、プロセッサを強化した新「MacBook Pro」を発売!

Appleが、突然のサイレントップデートで、プロセッサを強化した新「MacBook Pro」を発売しています。

プロセッサのアップグレードだけでなく、評判の悪かったバタフライキーボードも静音化されています。

15インチモデルは新しく第9世代の8コアIntel Core i9プロセッサを搭載し、そのTurbo Boostのスピードは最大5.0GHzに達します。これにより、Autodesk Mayaなどの3Dグラフィックスアプリケーションのレンダリングスピードは、一世代前の6コアプロセッサと比べて40%、クアッドコアと比べると最大2倍高速になります

13インチのTouch Bar搭載モデルに組み込まれた新しい第8世代のクアッドコアプロセッサは、最も負荷の高い作業にもすぐに取りかかれるようにします。だから、コードのコンパイル、3Dモデルのレンダリング、スペシャルエフェクトの追加、複数のトラックのレイヤー化、ビデオのエンコーディングなど、プロレベルの処理が要求される作業のすべてを一段と速くこなせます。

発売されたは以下のモデルです。

15インチモデル:
Touch BarとTouch ID
2.3GHz 8コアプロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.8GHz)
512GBストレージ
第9世代の2.3GHz 8コアIntel Core i9プロセッサ
Turbo Boost使用時最大4.8GHz
Radeon Pro 560X(4GB GDDR5メモリ搭載)
16GB 2,400MHz DDR4メモリ
512GB SSDストレージ1
True Tone搭載Retinaディスプレイ
Touch BarとTouch ID
Thunderbolt 3ポート x 4
¥302,800 (税別)

Touch BarとTouch ID
2.6GHz 6コアプロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.5GHz)
256GBストレージ
第9世代の2.6GHz 6コアIntel Core i7プロセッサ
Turbo Boost使用時最大4.5GHz
Radeon Pro 555X(4GB GDDR5メモリ搭載)
16GB 2,400MHz DDR4メモリ
256GB SSDストレージ1
True Tone搭載Retinaディスプレイ
Touch BarとTouch ID
Thunderbolt 3ポート x 4
¥258,800 (税別)

13インチモデル:
Touch BarとTouch ID
2.4GHzクアッドコアプロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.1GHz)
256GBストレージ
第8世代の2.4GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ
Turbo Boost使用時最大4.1GHz
Intel Iris Plus Graphics 655
8GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
256GB SSDストレージ1
True Tone搭載Retinaディスプレイ
Touch BarとTouch ID
Thunderbolt 3ポート x 4
¥198,800 (税別)

Touch BarとTouch ID
2.4GHzクアッドコアプロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.1GHz)
512GBストレージ
第8世代の2.4GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ
Turbo Boost使用時最大4.1GHz
Intel Iris Plus Graphics 655
8GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
512GB SSDストレージ1
True Tone搭載Retinaディスプレイ
Touch BarとTouch ID
Thunderbolt 3ポート x 4
¥220,800 (税別)