従業員に配布されたチタン製の「Apple Card」のリーク画像

リークで有名なBenjamin Geskin氏が、チタン製の「Apple Card」のリーク画像を公開しています。

おそらくカードの名前が「Benjamin Geskin」になっているのは、Photoshopでの加工で、このカードは従業員に先行配布されたもののようです。

Apple Cardは、セキュリティの強化のため有効期限やカード番号の記載はありません。また、米国では、すべてのApple Pay取引で2%、Appleでの購入で3%のキャッシュバックが毎日行われるメリットがあります。

なお、Apple Cardは、ゴールドマンサックスとの提携により発行されています。

(via 9 to 5 Mac