Appleが、AirPower開発を中止した理由!あまりにも高い仕様を求めすぎた!?

Appleは、ワイヤレス充電器のAirPower開発を中止しましたが、これはスティーブ・ジョブスがCEOに就任し、ティム・クックに受け継いでから初めてのことです。

Appleは、現時点であまりにも実現不可能な仕様を設定しました。

それは、Qi規格ではなく独自の規格を用いているAirPodsをAirPowerをどこにおいても充電できるようにしようとしたことです。

これにより、そこに置いてもQi規格と独自の企画を両立させる必要があり、小さなコイルを多く配置しようとしました。

これが発熱を生み、Appleはこれを解決できないと判断したのです。

(via Forbes