Apple、ついにAirPowerの生産を開始か

香港のWebサイトChargerLABが、Appleのサプライチェーン内の「信頼できる情報源」として、中国の製造業者、Luxshare PrecisionがAirPowerの生産を開始したと述べています。

また、もう一つのサプライヤーとしてPegatronが、1月21日からAirPowerの生産を開始するとの情報も流れています。

もしもこの情報が正確ならば、3月末までにAirPowerが発売される可能性が高いといえます。

Luxshare Precisionは、AirPodsとLightning to USB-Cケーブルを組み立てているメーカーで、Qi規格を決めているWireless Power Consortiumのメンバーでもあります。

Appleは、AirPowerにおいてiPhone、Apple Watch、AirPodsの3種のデバイスを同時に充電するために構造が複雑になり、発熱問題に苦しんでいましたが、最近、以下のように問題が克服されたとの情報が流れていました。

(via MacRumors