新iPad Pro(2018)、15インチMacBook Proと同等のパフォーマンス!

Geekbenchのベンチマークによると、新iPad Pro(2018)は、15インチMacBook Pro(2.6GHzの6コアCore i7プロセッサ)と同等のパフォーマンスを発揮しています。

シングルコアのスコアは、iPad Proが5、025、MacBook Proが5,053、マルチコアは、それぞれ18,106と21,351です。

iPad Proが、15インチMacBook Proに迫るスコアをたたき出したのは驚きですが、7nm製造プロセスによるA12Xのパフォーマンスは、相当なものだと予測されていました。

価格的にはiPad Proが魅力的ですが、そもそも性質が異なるデバイスですから、自分の使用法を考えて選択した方が良さそうです。

(via MacRumors