新iPad Proの美しいレンダリング画像!

ハンガリーのデザイナー、ビクター・カーダール氏が、新iPad Proの美しいレンダリング画像を公開しています。

新iPad Proは、12.9インチと11インチモデルで、ともにスリムベゼルになっているため、11インチモデルは、これまでの10.5インチモデルと、ボディサイズがほとんど同じです。

注目のFace IDは、ベゼル内に埋め込まれ、iPhoneのようなノッチはありません。また、これによりホームボタンも無くなっています。

コネクタはライトニングではなく、USB-Cが採用されています。

なお、カラーリングについては情報はなく、これまでの通りのシンプルなカラーなのか、それともiPhone XRのようなカラフルなカラーリングが採用されるのかは不明です。

新iPad Proの発表は、日本時間では同日午後11時から、ニューヨークのブルックリンで開催されるスペシャルイベントで発表される見込みです。

(via 9 to 5 Mac)