Apple、「Apple Watch Series 4」のモデル番号をユーラシア経済委員会に提出

フランスのサイト、ConsomacによるとAppleが、新モデルの「Apple Watch Series 4」の発売目にモデル番号などをユーラシア経済委員会に提出しています。

モデル番号は、A1977、A1978、A1975、A1976、A2007、A2008の6モデルです。

現行はセルラーモデルとGPSモデル含めて8モデルですから、2モデル減るのかも知れません。需要から考えるとセラミックモデルの可能性があります。

Apple Watch Series 4は、画面の広さが15%増し、バッテリー持続時間が延び、健康管理機能が強化される見込みです。

(via MacRumors