Apple、 iOS 12 beta 7を開発者に公開!しかし、パフォーマンス低下の問題が報告され公開を一時中止

Apple、 iOS 12 beta 7を開発者に公開しました。

しかし、アプリの起動が異常に遅くなるという症状が発生たため、現在は公開中止となっています。

Appleのリリースノートによると、iOS 12 beta 7では、iOS 12がリリースされたときにリリースされる予定のGroup FaceTime機能が削除されています。

AppleはGroup FaceTimeについて、iOS 12へのアップデート後、今秋の後半に公開されると述べています。

Appleは、beta 7へのアップデート後、子供たちが、子供がiCloudからサインアウトしたり、システム利用時間を変更することを防ぐために、保護者にパスコードの変更を求めます。

iOS 12 beta 7のApple Payにバグがあり、Apple Payが利用できなくなる可能性があります。 AppleはユーザーにApple Payを再試行するか、デバイスを再起動して問題を解決することを推奨しています。

(via MacRumors