複数のiPhoneやiPadに「Hey Siri」を言っても一つしか反応しない仕組みとは?

パーソナルアシスタントの「Siri」を起動させるコマンド「Hey Siri」を使っている日本人は、アメリカ人よりも少ないでしょうが、天気を調べたりする時には、「Hey Siri」「〇〇の天気は?」と聞くと、日本国内の天気だけでなく、世界の天気を簡単に調べることができて便利です。

でも、2台のiPhoneを並べて語りかけても、片一方しか反応しないのはどうしてなのか、以前から疑問に思っていましたが、それに関するドキュメントがAppleサポートから公開されています。

仕組みは「デバイス同士が Bluetooth を使ってすばやく通信し、どのデバイスが反応すべきかを判断します。リクエストの内容を正確に聞き取ったデバイスか、最近手に取ったり使ったりしたデバイスが反応します。」と書いてあります。

しかし、例外はHomePodです。ほかのデバイスが近くにあってもSiriがないとコントロールできないスマートスピーカーであるHomePodが一番先に反応します。

でも、以上の琴はすべてのデバイスにおいてBluetoothがオンになっていて、すべてが通信範囲内にあることが条件です。

Apple→複数のデバイスで「Hey Siri」を使いこなす方法