Apple、iOS 12で「Books」アプリを「Apple Books」へとリーニューアルすると発表!

Appleが、iOS 12で「Books」アプリを「Apple Books」へとリーニューアルすると発表しています。

Appleは、WWDC 2018でiOS 12でリニューアルされる「Books」アプリを発表し、公式ホームページで「Apple Books」へと置き換えると発表しています。

Appleは、「Apple Books」で完全にUIを見直し、操作性を向上させます。例えば、新しいApple Booksアプリでは、読者は新しい読書中タブを使ってすぐに書籍にアクセスしたり、ライブラリタブにアクセスしてコレクション全体を見ることができます。

新しい「読書」タブには、現在読んでいるか聞いている書籍・オーディオブックのほか、新しいお気に入りを見つけるのに最適な場所があります。読んでみたいと思ったら、あなたが聞いた本の好きなリストを便利に保管することができます。

ブックストアタブでは、トップチャート、スタッフおすすめ、編集コレクション、スペシャルオファー&無料など、Apple Booksが提供しているすべてのものを簡単に閲覧できます。新しいデザインでは、書籍間でスワイプしたり、直感的で楽しい読み物を見つけたりできます。ストアからさらに多くの書籍を読むと、For Youでの購入に基づいてパーソナライズされたおすすめが届きます。

Apple→Apple Books、iPhoneとiPadのために完全に新しくなって、読書を応援