Apple、元Twitterのエンジニア、マイケル・アボット氏を雇用!Siriの開発を担当か?

Appleは、元Twitterのエンジニアであるマイケル・アボット(Michael Abbott)氏を雇用したとのことですが、今のところ役職は不明です。(via MacGeneration

アボット氏の職歴は華麗です。Twitterのエンジニアリング担当バイスプレジデント、MicrosoftのAzureクラウドプラットフォームのチームリーダー、Palmのアプリケーションとサービスのシニアバイスプレジデント、その際はwebOSの開発も行っていました。

最近、同氏はKleiner Perkins Caufield&Byersでベンチャーキャピタリストを務め、Snapchatを含む数多くの新興企業や企業に長年投資してきました。

アボット氏は、現在、AIやARに興味を持っていると伝えられ、AppleではSiriの開発を担当するのではないかと見られています。

(via MacRumors