iMac Pro(10コア)のベンチマークは、マルチコアで45%以上高速!

YouTubeのレビュアーであるMarques BrownleeとJonathan Morrisonは、iMac Proのビデオを共有し、実Geekbenchのベンチマークを使用してCPUパフォーマンスをテストをしています。

10コア 3.0GHz Intel Xeonプロセッサ搭載のミッドレンジiMac Proは、マルチコアのスコアが37,400ポイントを上回っています。これは、ハイエンドのMac Proの平均マルチコアの25747ポイントを45%も上回っています。

10コアiMac Proは最新の27インチ5K iMacよりも93%速く、最先端のスペックを備えています。

Appleは、iMac Proはさらに高速の18コアXeonプロセッサが搭載されるハイエンドモデルがあるため、10コアのベンチマークは最高ポイントではありません。

iMac Proには、最大4TBのSSDストレージ、最大128GBのECC RAM、16GBのHBM2メモリを搭載したAMD Radeon Pro Vega 64グラフィックスプロセッサが装備されており、5Kディスプレイの美しい画面で作業をすることができます。

また、4つのThunderbolt 3ポートを備えたiMac Proは、2つの外部5Kディスプレイまたは4つの4Kディスプレイを60Hzで同時に駆動できます。また、10ギガビットイーサネットポート、4つのUSB-A 3.0ポート、SDカードスロット、3.5mmヘッドホンジャックも装備しています。

iMac Proは12月14日に米国や日本で発売されます。価格は4,999ドルから始まということだけで、その他の価格は不明です。

(via MacRumors

iMac Pro、12月14日(木)発売!ただし18コアモデルは来年か?