Apple、米国内のリサイクルプログラムで「Apple Watch」と引き替えにギフトカードを提供開始

Apple、米国内のリサイクルプログラムで「Apple Watch」と引き替えにギフトカードを提供開始しています。

Apple Watchのリサイクルプログラムは、昨年受け入れを開始していましたが、米国でも日本でも、ギフトカードの引き替えのない無償リサイクルでした。

Apple(日本)のリサイクルプログラムでは、Apple Storeまたはオンラインの申し込みで、iPad 2以降、iPhone 5以降、他社製スマートフォン、Mac(2008以降)、Windowsパソコンは、ギフトカードと交換してもらえます。

米国では、正常に動作するApple Watch 1には50ドルのギフトカードを支払っています。アルミニウムのApple Watch Series 2の場合、Appleはギフトカードの形で最低125ドルを、ステンレススチールモデルでは最低175ドルを払っています。

現在、日本のリサイクルプログラムの公式ホームページは更新されておらず、Apple Watchのギフトカード交換が、何時始まるのかは不明です。

(via 9 to 5 Mac

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。