Apple、tvOS 11.2 beta 3を開発者に公開!

Appleが、tvOS 11.2 beta 3を開発者に公開しています。

tvOS 11.2 beta 3は、バグの修正とパフォーマンスの改善が中心のアップデートです。(今後新機能が発見されれば記事を更新します)

これまでのtvOS 11.2のアップデートでは、開発者向けに新しいAVDisplayManager機能が使用可能になっています。これによりネイティブのフレームレートとビデオコンテンツのダイナミックレンジに合わせてビデオ表示モードを自動的に切り替えることができます。

beta 2では、HDRで実行しているときにGPUバインドされているアプリケーションのApple TV 4Kディスプレイ出力をSDRに切り替える機能がサポートされています。

また、ムービー、TV番組、ホームビデオのホームシェアリングでUnwatchedカテゴリが再導入されます。

開発者は、Apple Developer Centerから設定プロファイルをインストールすると、beta版がダウンロードできるようになります。