過去最高の102台ものiPhoneを体に巻き付けて、中国国内に持ち込もうとした女性が逮捕される(中国深圳)

7月初旬、中国深圳の税関で手足の細さの割に体が太っている不自然な体型の女性が税関職員の目にとまりました。

地元のXMNNによると、密輸のために体に4段重ねでPhoneを巻き付けた状態で逮捕された女性を「女性アイアンマン」と呼んで報道しています。

彼女の不自然な体型を見た税関職員は、彼女を別室に連れて行き調査を行いました。その結果、体に巻き付けられたiPhoneは102台で15個の時計も所持していました。

iPhoneは、そのアンテナラインからiPhone 6シリーズと見られますが、本物かコピー商品かまでは分かりません。

中国国内では、iPhoneが深圳よりも30%も高いため密輸が耐えません。2015年に合計94台のiPhoneを持ち込もうとした人物が深圳で逮捕された実績があります。

密輸業者にとっては夏よりも冬の方が厚着になるため、密輸がしやすいとのことです。

(via AppleInsider