iPhone 6s・iPhone 7ユーザーに悲報? iOS 11では3D Touchのアプリ切り替えジェスチャが削除

Bryan Irace氏というTwitterユーザーが、iOS 11の3D Touchで以前使用していたアプリに素早く切り替えられるアプリ切り替えジェスチャがなくなっていることに気がつきました。

このジェスチャは、iOS 10が動作しているiPhone 6sまたはiPhone 7で画面の左端を押すとマルチタスクのアプリ切り替え画面を呼び出すことができました。(もちろんPlusも)

同氏は、このジェスチャがなくなっているのは、iOS 11のバグかと思いAppleに質問したところ、Appleのエンジニアからの回答は意図的に削除したと言うことでした。

3D Touchが利用できるiPhoneでのアプリ切り替え画面を呼び出すジェスチャは、一部ユーザーにとっては、ホームボタンをダブルクリックしてのアプリ切り替えよりも素早く切り替えが行えるため、ありがたい機能でした。

この機能を削除した理由として考えられるのは、ベゼルレスのiPhone 8では、画面の左端に触りやすくなるので削除されたのか、それともiPhone 8で実装される新機能を何らかの形で妨害するのか、iPhone 8では別の方法でこの機能を実装するために削除されたことが考えられますが、今のところ理由は不明です。

(via 9 to 5 Mac

 

One thought on “iPhone 6s・iPhone 7ユーザーに悲報? iOS 11では3D Touchのアプリ切り替えジェスチャが削除

  • 2017年7月2日 at 16:37
    Permalink

    ホームボタンが無くなるからこのジェスチャでアプリ切り替えるようになって行くんだろうなと予想していたがまさかの削除

    慣れる前でよかったです。

Comments are closed.

One thought on “iPhone 6s・iPhone 7ユーザーに悲報? iOS 11では3D Touchのアプリ切り替えジェスチャが削除

  • 2017年7月2日 at 16:37
    Permalink

    ホームボタンが無くなるからこのジェスチャでアプリ切り替えるようになって行くんだろうなと予想していたがまさかの削除

    慣れる前でよかったです。

Comments are closed.