Mozilla、新バージョン「Firefox 54」を公開!高速化と安定性の向上でChromeに近づく

Firefox 54

Mozillaが、FireFoxの最新バージョン「Firefox 54」を公開しました。これにより「Chrome」「 Safari」「Edge」に速度と安定性である程度追いついたとのことです。

「Firefox 54」では、Electrolysisという技術を導入することによりパフォーマンスが大幅に改善され、クラッシュが減少しています。

「これを実現するのは「Electrolysis」(略称「e10s」)と呼ばれる技術だ。Mozillaがこの技術に着手したのは何年も前だが、技術的問題によってそのほとんどを2011年に中断していた。Electrolysisは、異なるコンピューティングタスクを別々のプロセスに分割し、それぞれを独立したメモリコンパートメントに割り当てる。このアプローチは、本来ならブラウザ全体を減速させクラッシュさせる可能性もある問題を分離する。」

(via CNET

Firefox 54のダウンロードは以下のサイトで行ってください。自動でプラットフォームを認識してダウンロードしてくれます。

Firefox → ダウンロード

Firefoxは、一時はInternet Explorerの強力なライバルでしたが、GoogleがChromeをリリースしてからは、Chromeがシェアを伸ばし、現在では一番利用されているブラウザとなっています。

Firefoxもユーザーが戻りつつあり最近ではシェア12%まで回復しています。筆者もChromeとFirefoxを愛用しています。

Last Updated on 2017年9月7日 by Editor

Visited 1 times, 1 visit(s) today

※このサイトの記事には「噂」や「疑惑」など、不確定な情報が含まれています。ご了承ください。(管理人)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です