ケイ・オプティコム、MVNOサービス「mineo」に20GBと30GBのコースを追加

ケイ・オプティコムが、MVNOサービス「mineo」に20GBと30GBのコースを追加したと発表(5月31日付)しています。格安SIMを提供するMVNOも急送が激化しており、「mineo」も大容量プランの提供などで生き残りを図るつもりのようです。

大容量プランは、ドコモプラン(Dプラン)とauプラン(Aプラン)の両方であり、データ専用プランは、両プランとも価格は変わらず、20GBコースが3980円(税別)、30GBコースが5980円(税別)です。

音声プランは、ドコモプラン(Dプラン)の20GBコースが4680円、30GBコースが6600円です。auプラン(Aプラン)は90円安く、20GBコースが4590円、30GBコースが6510円となっています。

また、現在の5GBコースは、6GBコースに容量が引き上げられるますが、価格の変更はありません。

ケイ・オプティコム→「mineo」データ通信大容量コースの追加およびmineoショップでの初期設定サポート提供開始について