Apple、macOS Sierra 10.12.3 beta 4を開発者に公開

Appleが、beta 3が公開された4日後の本日、macOS Sierra 10.12.3 beta 4を開発者に公開しました。

全外のアップデートでは、安定性、互換性、セキュリティを向上が図られていしたが、今回は、Consumer ReportsによるMacBook Proのテストでバッテリ寿命の問題を引き起こしたSafariのバグが修正されているとのことです。

macOS Sierra 10.12.3 beta 4の入手にはデベロッパーサイトでの登録が必要です。

(via MacRumors