iPadのマーケットシェアが9四半期連続で下落

Apple_Beats_Microsoft_at_Their_Own_Game_While_Amazon_Primes_the_Low_End_of_the_Tablet_Market__According_to_IDC_-_prUS41218816

IDCが、2016年第1四半期におけるタブレットの出荷台数やマーケットシェアを公開しています。
それによるとAppleは、前年同期と比べて-18.8%の1.030万台でトップは維持していますが、マーケットシェアは25.9%と1.3%低下しました。(既にAppleは、毛サン発表でiPadの周か台数について126万台→102.5万台となったことを発表しています)
2位のSamsungもシェアが低下していますが、低価格攻勢を掛けるAmazon.comが3位と健闘しています。

タブレット全体では、前年同期比で-14.7%と、一般ユーザーのタブレットに対するニーズが減少しているようです。

(via MacRumors

Apple_Beats_Microsoft_at_Their_Own_Game_While_Amazon_Primes_the_Low_End_of_the_Tablet_Market__According_to_IDC_-_prUS41218816 2