映画「スティーブ・ジョブズ」に出演のケイト・ウィンスレットがBAFTA(英国アカデミー賞)の最優秀助演女優賞を獲得

kate-winslet-BAFTA-800x480

映画「スティーブ・ジョブズ」に出演のケイト・ウィンスレットが、ゴールデングローブ賞に続き、BAFTA(The British Academy of Film and Television Arts)の最終週助演女優賞を獲得しました。(via The Guardian

第73回ゴールデングローブ賞では、ケイト・ウィンスレットが最優秀助演女優賞、脚本家のアーロン・ソーキン氏が最優秀脚本賞を獲得しました。

BAFTAの授賞式は、現地時間の14日夜行われました。

(via MacRumors

Last Updated on 2017年10月13日 by M林檎

コメントを残す