iPhone 7、薄型化のため3.5ミリヘッドフォン端子を廃止か?

1280x720--fc (1)

Macお宝鑑定団が、信頼できる情報指示からの話として、次期iPhoneでは、本体を現行モデルよりもさらに1ミリ薄型化するために、3.5ミリヘッドフォン端子を廃止して、Lightningコネクタを使って、ヘッドフォンを使用可能にする計画をすすめていると報じています。

ヘッドホン端子は世界標準規格のため、穴を小さくすることが難しく、これを廃止することで、さらなる本体の薄型化を目指す方向のようです。
付属するEar PodsはLightningコネクタ形式に変わるようで、その場合、DAが必要になりますが、そのDAは、通常のLightningコネクタ形状と比べて、ほとんど変わらない大きさで、コネクタ側に搭載されていると情報筋は話しています。

Last Updated on 2017年10月1日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。