AppleのIDなどアカウントを入力させる偽サイトに注意!!

iTechnowが、AppleのIDなどアカウントを入力させる偽サイトが出現しているので要注意だとしています。

偽サイトは、Appleのホームページに似せて精巧な作りをしています。目的は、ユーザーのIDとパスワードを入力させて、アカウント情報を盗み取ることです。

偽サイトを見分ける方法は、サイトのアドレスを確認することです。

AppleのID管理サイトアドレスは「appleid.apple.com /cgi – bin〜」となっていますが、偽サイトは「appleid.apple.com.ABC.com〜」(ABCに様々な名前が入ります)というよううに「appleid.apple.com」全体がABC.comのサブドメインになっています。

また、メールでアカウント情報を求められる場合も要注意です。Appleは決して、アカウント情報をメールで送付させるようなことはしません。

※偽サイトは、ほとんど外国語のサイトだと思われますが、念のため注意しておいた方が良さそうです。