楽天、電子ブックリーダー「kobo Touch(コボタッチ)」を発売し電子書籍販売に参入!

電子ブック楽天<kobo>_ 読書に革命を。新しい楽しさを。
楽天は、電子書籍サービスの子会社Kobo社を通じて、7月19日より電子書籍販売に算入します。同時に電子書籍リーダーの「kobo Touch(コボタッチ)」を7,980円で同日から販売します。

Kobo社はカナダの会社で、楽天は2011年11月に子会社化していました。Kobo社は全世界の190カ国で事業を展開しておりるグローバルな企業です。(楽天が着々と電子書籍算入の準備を進めているとは思いませんでした。)

当初は日本語書籍3万冊、トータル270万冊を販売します。

kobo Touchは、E Ink製16階調グレースケール表示対応の6インチ電子ペーパーを搭載し、EEE802.11b/g/n無線LANを内蔵、本体サイズは114×165×10mm、重量は185g。ストレージ容量は2GB(利用可能領域は1GB)で、約1,000冊を保存可能です。microSDカードスロットも搭載しています。

対応フォーマットはEPUBおよびPDFで、Facebookへの投稿機能も搭載しています。

→kobo Touch(コボタッチ)予約可能

Amazon Kindleと直接競合しそうですね。

Last Updated on 2017年10月11日 by M林檎

コメントを残す