Liquidmetal Technologiesが、Appleとのリキッドメタル使用契約を2014年まで延長

6a0120a590293d970b0168ea551947970c-800wi
Liquidmetal Technologiesが、Appleとのリキッドメタル使用契約を2014年まで延長したことが、アメリカ証券取引委員会の資料で明らかになりました。(9 to 5 Mac)

Appleは、2010年にこの金属に関する特許を所有するLiquidmetal Technologiesに2千万ドルを支払い、使用に関するライセンス契約を結んでいました。

この契約延長より、この秋にリリースされるiPhone 5の次のモデルにリキッドメタルが使用される可能性が出てきました。

関連記事→iPhone 5の背面にはリキッドメタル合金が使用されるのか?

関連記事→iPhone 5にはリキッドメタル合金が使われない? 背面はアルミ?強化ガラス?

Last Updated on 2016年10月22日 by M林檎

コメントを残す