次期iPhoneのディスプレイサイズは3.999(〜4)インチで、ホーム画面のアイコン行数(段数)は固定行を含め6行!?

Try
9 to 5 Macによると、Appleがコードネーム「N41AP (iPhone 5,1)」、「N42AP (iPhone 5,2)」という2種類の次期iPhone(プロトタイプ)をテストしているとのことです。(情報ソースは明らかにされていません)

それによると、次期iPhone(iPhone 5)のディスプレイサイズは3.999インチ(約4インチ)で、概ねこれまでの報道と一致しています。解像度は640 x 1136ピクセルで、 現在の640 x 960ピクセルよりも、縦に176ピクセル長くなります。

この次期iPhoneに搭載されるiOSはiOS 6.0で、アイコンの行数(段数)が固定行も含めて、1行増え6行になっています。(おそらくiOS 5.1以前の旧アプリとの互換性を維持するため、旧アプリ実行時は最下行が、余白として固定表示されたまま実行されます。)

他のハードウェア部分の変更は、Dockコネクタで、現行よりも小型化され、サイズ的にはMicroUSBとmini USBの間の大きさになるとのことです。

関連記事→[次期iPhone]4インチディスプレイを搭載し、解像度が変更になっても、開発者は心配する必要ない?

関連記事→次期iPhoneのディスプレイ・サイズは4インチとウォール・ストリート・ジャーナルが報道!

 

Last Updated on 2016年11月20日 by M林檎

コメントを残す