新MacBook Pro(15インチ)は超薄型デザインで、Retinaディスプレイ・USB 3.0搭載

Mbpheader1
9 to 5 Macが、Appleのサプライチェーンの信頼できるソースからの情報として、MacBook Proはすでに試験生産に入っているとのことです。MacBook Proのプロトタイプによると15インチ新MacBook Proは超薄型のデザインを採用し、Retinaディスプレイ、USB3.0を登載しています。

新15インチMacBook Proは、MacBook Airのような先細りのデザインを採用するということでしたが、実際は違い現在のMacBook Proをそのまま薄くしたような筐体です。

Mpb_powerbutton1
薄型化のために光学ドライブは取り除かれます。また、現行のMacBook Proにはアルミ製の電源ボタンがありますが、それがなくなり、MacBook Airのようにキーボード右隅のボタンが電源ボタンになります。

Mpb_bothsides
スロット類は片方に電源、USB×2、サウンドIN / OUTで、もう片方にThunderbolt×2、USB×1、SDカード用スロットがあります。

ディスプレイは超高解像度のRetinaディスプレイが搭載されます。9.7インチのiPadが2048×1536ですから、15インチディスプレイとなるとかなりの高解像度になります。

他に超高速でデータ転送ができるThunderboltに加えて、高速のUSB3.0が搭載されます(ThunderboltがFireWireの二の舞にならないか心配ですね)
搭載OSは、もちろんOS X Mountain Lionです。