iPhoneのカメラでグリッド、HDR、AE/AFロックを使ってますか?

カメラの腕に自信がない人が、少しでもまともな写真を撮ろうと思えば、やっぱりカメラの機能に頼るのが一番です。(短絡的?)

標準カメラには、結構便利な機能が搭載されているので使わない手はありません。

使い方はガメラ画面の「オプション」をタップします。すると以下ような「グリッド」と「HDR」の設定画面が出てきます。

Th_IMG_4677 2

「グリッド」は写真を撮影する際にガイドとなるマス目で、HDRは露出の異なった写真を複数枚(iPhoneが勝手に)撮影し、それを合成するというもので一部分が暗くなるのを防ぎます。(賢いですね)とりあえず両方ともオンにしておきます。

他にもAE/AFロック機能があるので使いましょう。

Th_IMG_4678 2

露出とフォーカスをロックしたい部分で長押しすると、そこでAE/AFロック機能が動作します。ピンぼけや暗すぎ・明る過ぎを防いで写したいものをバッチリ撮ることができます。

ぜひ、これらの機能を活用してiPhoneで素晴らしい写真を撮影してください。

※この記事はOS 5搭載のカメラで機能を試しています。

Last Updated on 2012年3月5日 by M林檎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。