AppleがAirport(AirMac)とTime Capsuleのファームウェアをアップデート。同時にユーティリティも公開!

MC340

AppleがAirport(AirMac)とTime Capsuleのファームウェアをアップデートし公開しています。

内容はワイヤレスパフォーマンスの改善、AirPort diskもしくはTime Capsule hard drive へのiCloudアカウントによるリモートアクセスのサポートです、

→AirPort Base Station and Time Capsule Firmware Update 7.6.1

また、同時にiOSライクなAirPort Utility 6.0 for Mac OS X Lionを公開しています。

Airportutility6.013112.002 2

(photo :AppleInsider)

→AirPort Utility 6.0 for Mac OS X Lion

※AirMacはAirportの日本国内での商標です。