【iPhone・iPadアプリ】バージョン2.0でより進化したiBooks

App Store - iBooks 2

米国時間2012年1月19日(木)に開催されたイベントで発表されたiBooks Ver.2.0(iBooks 2)。

進化の目的はインタラクティブな教科書(書籍)を閲覧できるようにすることで、AppleがiPadを使って電子教科書に普及させるためのメインツールとなるはずです。

今回のイベントでAppleが教科書を変えていこうという強い姿勢を見ることが出来ましたが、残念ながら、このサービスは現在のところ米国のみでの展開です。

林檎1号:今回の新しい教科書(書籍)はiBooks Authorで作成するとのことですから、日本ではインタラクティブな電子書籍が既存の出版社以外から出てきそうですね。

~ App Store - iBooks-2

【バージョン 2.0 の新機能】
iBooks 2 — iBooksテキストブックが新登場。(現在、米国のみでのサービス)

• iPad用にデザインされたマルチタッチ対応の豪華なテキストブックをお楽しみください
• インタラクティブ機能、図表、写真やビデオを満載しています
• イメージをタップしてキャプションを表示したり、3Dオブジェクトを回転させたり、イメージギャラリーをスワイプしてほかのイメージを見たり、ビデオをフルスクリーン表示で再生するなど、さまざまなインタラクティブ操作が可能です
• 蛍光ペンの代わりに、指でテキストブックの文章をスワイプするだけで、選択個所をハイライトできます
• 学習カード機能を活用して、重要事項のハイライト、メモ、用語集の内容を覚えることができます
• 用語をタップすると、同じページを表示したまま、重要なテーマや概念の定義を確認することができます

App Store → iBooks
(無料)