BehringerがiPadを組み込んだ新ミキサーXENYXシリーズを発表!

 

Behringer-iX1642USB1

BehringerがiPadを組み込んだ新ミキサーXENYXシリーズを発表しました。

最大の特徴はiPadのDockとなっている所で、ミキサー本体と信号のやり取りができます。XENYXシリーズはUSBミキサーで、内蔵の高性能ステレオUSBインターフェイスのおかげで、プロレベルなミックスが可能です。データのやり取りはUSBケーブル経由でPCと接続します。

XENYXシリーズのミキサーはリバーブ、コーラス、フランジ、ディレイ、ピッチシフター、EQ、コンプレサーなどを登載しています。これらのエフォエクトをカスタマイズし32種類のプリセットとして保存可能です。

専用アプリをインストールすることにより、iPadにスペクトラムアナライザーやEQなどを表示させることができます。

ラインナップはチェンネル数が異なる XENYX iX3242USB、iX2442USB、iX1642USB の3機種です。

 →Behringer

林檎1号:ミキサーにiPadをドッキングさせる意味を考えてしまいますね。(^^ゞ