Appleがイスラエルのフラッシュメモリ・メーカーAnobitの買収を認める。

Anobit
Anobitは工場を持たないファブレス半導体メーカーで、すでに12月にAppleが買収を終えたのではないかとの報道がなされてました。

関連記事→AppleがフラッシュメモリメーカーのAnobit(イスラエル)の買収を終えた模様

今回、Appleの広報担当Steve Dowling氏がBloombergに対して、Anobitを買収したことを認める発言を行いました。

Dowling氏は「Appleは時々、小規模のテクノロジー企業を買収するが、その目的や計画を明らかにすることはない」として、買収額や今後の計画などについては語りませんでした。(以前の報道では買収金額は4〜6億ドルと言われてます。)

Anobitの技術はすでにiPhone、iPad、MacBook Airなどのフラッシュメモリで使用されています。今後もAnobitの技術はフラッシュメモリーの信頼性向上、耐久性の向上などに活用される見込みです。

→AppleInsider